代表者の挨拶

~お客様第一主義~

常にお客様の視点で物事を考え、

地域にとって必要とされる会社を

目指します。

代表取締役社長
三宅 敏機


私たちが活動の拠点とする岐阜県は、総面積に占める森林の割合が79.1%と全国2番目に高く、市内を清流長良川が流れる豊かな自然に恵まれた地域です。また、世界遺産として白川郷や高山祭の屋台行事が登録されるなど、歴史と文化の面でも日本を代表する素晴らしい故郷といえます。一方で東西の中心に位置し、中部地区の産業を支える工場も多く、経済的に重要な地域でもあります。


岐阜県における自動車の果たす役割は多く、より豊かな生活を送るには充実したカーライフが必要です。世帯あたりの自動車の保有台数を見ても全国平均を大きく上回っており、平成26年3月末の自動車検査登録情報協会調べによると、全国47都道府県で6位にランキングされています。


セイノーグループの企業として社会に貢献すべく、10年後も20年後も地域の人々から必要とされる自動車販売会社を目指し、お客様に喜んでいただくことを目的に、今できる事を社員全員が一生懸命取り組み、希望に満ち溢れる明るい企業作りにまい進してまいります。


平成29年1月1日

  1. 代表者の挨拶